お金くれるパパからお金をもらうパートの同僚 彼の夢のために私は彼のためにお金を稼ぐようになりました。彼はダンサーになりたくて毎日ダンスの練習をしています。そのため働く事が困難と言われ私が彼のために生活面でフォローしたいと思いお金を稼ぐようになりました。昼は飲食業の仕事。夜は疲れて帰ってくる彼のために夕飯を作ったり、一人暮らしの彼氏のために毎日頑張っています。本当は同棲したいけど自分の口からは言えません。きっとプロのダンサーになったらプロポーズとかしてくれるのかなと期待していました。 ある日、彼から「しばらく家を留守にするからしばらく来なくていいよ。友達がやっているスタジオで合宿するから帰ってきたら連絡するね。」と、連絡がありました。私はそれでも掃除しにきた方がいいかなと思い、合鍵を使って彼の部屋をあけました。すると、玄関には男と女の靴。耳を澄ませると女性の声が聞こえましたね。 「だめ、そこ入っちゃうよ。あっ、あっ。」喘ぎ声が聞こえました。「ダンス最近サボってるでしょう。もう、プロのダンサーにならないの。」「それより、お前とイチャつく方が楽しい。」 私は何も言えず部屋を後にしました。彼のためにお金を稼ぐ日々。彼のためにお小遣いもあげて、私は欲しい物を買えずに我慢していた自分に泣けてきました。 数日後彼から「合宿から帰ってきたよ。また、色々とよろしくお願いします。」と、連絡がありました。もちろん連絡を返さないし、もう二度と行きません。これからは自分のためにお金を使うし、自分のために時間を使おうと思います。 エロチャット オナニーのおかず
0サイト参加中

  • 蛻ゥ逕ィ隕冗エ

  • ●集計期間別
    ┣月間ランキング
    ┗日間ランキング

    ●週間ランキング
    総合 (0)
    画像 (0)
    SM (0)
    写メ (0)
    盗撮 (0)
    フェチ (0)
    アニメ (0)
    動画 (0)
    洋モノ (0)
    リンク (0)
    出会 (0)

    ●特殊ランキング
    ┣人気ランキング
    ┗ブービー賞ランク


    人気キーワード

    19/01/23

    参加サイト募集中

    ●お金を稼ぐ
    当サイトについて
    新規登録
    変更削除
    携帯へURL転送

    縺翫▲縺ア縺蝗ス螳 Vol.04 - 辟。譁吝虚逕サスサスイセ縲主・ウ諤ァ縺ョ蜍慕判遐皮ゥカ謇縲

     縺翫▲縺ア縺蝗ス螳 Vol.04

    竊灘虚逕サ縺ョ蜀咲函縺ッ縺薙■繧俄

    縺薙ョ縺翫▲縺ア縺縺ッ蝗ス縺ョ螳昴〒縺呻シシ∫セ守荵ウ繧剃ソ晁ィシ縺ァ縺阪k螂ウ縺ョ蟄舌ョ縺ソ蜃コ貍斐ョ莠コ豌励す繝ェ繝シ繧コ隨ャ4蠑セシシ∝、募沁闃ケ縺。繧繧薙ッ邏皮區縺ァ雎頑コ縺ェHcup蟾ィ荵ウ繧呈戟縺、譛溷セ縺ョ騾ク譚撰シ∽ク∝ッァ縺ォ繧縺」縺上j謠峨s縺ァ謠コ繧峨@縺ヲ蜷ク縺」縺ヲ闊舌a縺ヲ窶ヲ讒倥縺ェ雋ャ繧∵婿縺ァ蟾ィ荵ウ繧帝ュ縺帙kシ∽ク倶ケウ縺瑚ヲ九∴繧九ち繝ウ繧ッ繝医ャ繝礼捩逕ィ縺ァ縺ョ繝代う繧コ繝ェシ∵・オ蟆上ン繧ュ繝狗捩逕ィ縺ァ縺ョSEX縺ェ縺ゥシ√♀縺」縺ア縺繝槭ル繧「蠢隕九ョ蜈ィ7繧ウ繝シ繝翫シ蜿朱鹸シ

    繧ォ繝繧エ繝ェ繝シ
     邱丞粋
    繝ャ繝シ繝吶Ν
     
    逶」逹」
     
    蜃コ貍碑
     螟募沁闃ケ
    繝。繝シ繧ォ繝シ
     
    繧キ繝ェ繝シ繧コ
     
    繧ク繝」繝ウ繝ォ
     
    謚慕ィソ譌・譎
     2018/12/06 15:05

    縺昴ョ莉悶が繧ケ繧ケ繝。縺ョ蜍慕判

    竊善age Top竊

    トップへ戻る
    [BBS][PROF][RANK][MOVIE]